ホーポージ(Hauppauge) HVR-4400 WinTV (DVB-T, DVB-S2, PCIe)

マルチメディア DVB-S2, DVB-T, ホーポージ(Hauppauge), HDTV, PCIe, テレビ

ホーポージ(Hauppauge) HVR-4400 WinTV (DVB-T, DVB-S2, PCIe)
Linuxの互換性:
2 投票, 平均: 1.0 最大のうち 52 投票, 平均: 1.0 最大のうち 52 投票, 平均: 1.0 最大のうち 52 投票, 平均: 1.0 最大のうち 52 投票, 平均: 1.0 最大のうち 5
  ( 1 とともに 2 評価)



価格動向
ホーポージ(Hauppauge) HVR-4400 WinTV 
-
Minimum: ¥ 0 
Maximum: ¥ 0  
更新: 22/03/2016 13:05

Linuxの互換性の検討

The Hauppauge HVR-4400 WinTV is a PCI-Express card, that supports DVB-T as well as DVB-S2. The card is currently not supported by Linux.

The card is identified by the kernel in the following way:

03:00.0 Multimedia video controller: Conexant Systems, Inc. CX23887/8 PCIe Broadcast Audio and Video Decoder with 3D Comb (rev 04)
        Subsystem: Hauppauge computer works Inc. WinTV-HVR-4400-HD model 1278
        Kernel driver in use: cx23885

Since end of 2012 a kernel patch is available for the kernel module cx23885 for the chipset of the HVR-4400. Nonetheless, the card can not be utilized even with this kernel module loaded.


同じようなLinuxのハードウェア

scroll left scroll right

注釈

記事の訂正を提出するだけでなく、の lspci -nnv, lsusb, lshw, dmesgなどの関連抜粋するコメントセクションを使用してください さらに、このハードウェアコンポーネントまたはこのハードウェアの他の所有者からの構成のヘルプを検索すると経験の交換のためのセクションを使用します。
 
メールアドレスが公開されることはありません。.
Submitting comment...