ホーポージ(Hauppauge) Colossus (PCIe)

マルチメディア ホーポージ(Hauppauge), HDMI, PCIe, テレビ

ホーポージ(Hauppauge) Colossus (PCIe)
Linuxの互換性:
2 投票, 平均: 1.0 最大のうち 52 投票, 平均: 1.0 最大のうち 52 投票, 平均: 1.0 最大のうち 52 投票, 平均: 1.0 最大のうち 52 投票, 平均: 1.0 最大のうち 5
  ( 1 とともに 2 評価)



価格動向
ホーポージ(Hauppauge) Colossus 
-
Minimum: ¥ 0 
Maximum: ¥ 20,756  
更新: 20/02/2016 04:24

Linuxの互換性の検討

The Hauppauge Colossus is a video editing card for the PCI-Express slot. The card support among other things the recording of HDMI signals.

Until now no Linux driver is available for this card, hence no functionality of the card can be accessed by Linux. Alternatively it is suggested to use the model Hauppauge HD-PVR instead, which provides the same functionality but is connected via USB.


同じようなLinuxのハードウェア

scroll left scroll right

注釈

記事の訂正を提出するだけでなく、の lspci -nnv, lsusb, lshw, dmesgなどの関連抜粋するコメントセクションを使用してください さらに、このハードウェアコンポーネントまたはこのハードウェアの他の所有者からの構成のヘルプを検索すると経験の交換のためのセクションを使用します。
 
メールアドレスが公開されることはありません。.
Submitting comment...