D-Link DWA-140 (無線LAN, 802.11n, USB Stick, 300 Mbit/s)

ネットワーク D-Link, ネットワーク, USB, ワイヤレス

D-Link DWA-140 (無線LAN, 802.11n, USB Stick, 300 Mbit/s)
Linuxの互換性:
5 投票, 平均: 3.4 最大のうち 55 投票, 平均: 3.4 最大のうち 55 投票, 平均: 3.4 最大のうち 55 投票, 平均: 3.4 最大のうち 55 投票, 平均: 3.4 最大のうち 5
  ( 3.4 とともに 5 評価)



価格動向
D-Link DWA-140 
-
Minimum: ¥ 0 
Maximum: ¥ 3,170  
更新: 24/02/2016 17:34

Linuxの互換性の検討

There are at least three different versions of the USB stick with the name D-Link DWA-140, each one using a different version of a Ralink chipset. Not all versions are supported out-of-the-box by the Linux kernel (in case of version B3 the module has to be compiled per hand). Unfortunately the three versions can not be distinguished in the shop, because the packaging is identical. Due to this reason it is not recommended to buy this stick for Linux purposes.

Version 1:
DWA-140 B1

The version B1 has the USB ID 07d1:3c09 and is recognized by the kernel (e.g. openSUSE 11.4) in the following way:

Bus 001 Device 005: ID 07d1:3c09 D-Link System DWA-140 RangeBooster N Adapter(rev.B1) [Ralink RT2870]

The DWA-140 B1 uses the Ralink chipset RT2870 and is supported since Ubuntu 10.04. However, it is necessary to deactivate the kernel module rt2800usb. Therefore, the file

/etc/modprobe.d/blacklist.conf

has to be extended by the line

blacklist    rt2800usb

Alternatively one can do this (as root) by the following command:

echo 'blacklist rt2800usb' | sudo tee -a /etc/modprobe.d/blacklist.conf

The module rt2870sta which is used to control the DWA-140 B1 is located at

/lib/modules/2.6.37.6-0.5-desktop/updates/rt2870/rt2870sta.ko

This module needs several firmware files:

filename:       /lib/modules/2.6.37.6-0.5-desktop/updates/rt2870/rt2870sta.ko
version:        2.1.0.0
license:        GPL
description:    RT2870/RT3070 Wireless Lan Linux Driver
author:         Paul Lin <paul_lin@ralinktech.com>
firmware:       rt3071.bin
firmware:       rt3070.bin
firmware:       rt2870.bin

Version 2:
DWA-140 B2

The version B2 of the DWA-140 has the USB ID 07d1:3c0a and uses the Ralink chipset RT3070.
In oder versions of Ubuntu (until 10.04.2) the module rt2800usb has to be blacklisted as explained above for the version B1.
But the stick is not supported any longer since Ubuntu 10.04.3 by the module rt2870sta.

Instead, since Ubuntu 11.04 the module rt2870sta has to be blacklisted and rt2800usb has to be used together with the latest firmware.

The USB stick DWA-140 B2 is initialized after plugging in in the follwing way:

usb 1-4: new high speed USB device using ehci_hcd and address 4
usb 1-4: New USB device found, idVendor=07d1, idProduct=3c0a
usb 1-4: New USB device strings: Mfr=1, Product=2, SerialNumber=3
usb 1-4: Product: 11n Adapter
usb 1-4: Manufacturer: Ralink
usb 1-4: SerialNumber: 1.0

Version 3:
DWA-140 B3

The version B3 of the DWA-140 uses the Ralink chipset RT5370 and has the USB ID 2001:3c15.
The module for this version has to be compiled by hand (german tutorial for comilation of the Module).


特定されたハードウェア構成 (4 結果)

このハードウェア・コンポーネントは、次のシステム構成の下でLinuxユーザーによって使用されました。これらの結果は、私たちによって回収し ツールをスキャン :
分布
カーネルのバージョン
考課
スキャン日付
PCLinuxOS 4.7.6-pclos1  「ユーザーは、このハードウェアのセットアップについては、以下の評価を与えました: 4 最大のうち 5 「ユーザーは、このハードウェアのセットアップについては、以下の評価を与えました: 4 最大のうち 5 「ユーザーは、このハードウェアのセットアップについては、以下の評価を与えました: 4 最大のうち 5 「ユーザーは、このハードウェアのセットアップについては、以下の評価を与えました: 4 最大のうち 5 「ユーザーは、このハードウェアのセットアップについては、以下の評価を与えました: 4 最大のうち 5 05/10/2016
Debian GNU/Linux 7.11 (wheezy) 3.2.0-4-486  「ユーザーは、このハードウェアのセットアップについては、以下の評価を与えました: 4 最大のうち 5 「ユーザーは、このハードウェアのセットアップについては、以下の評価を与えました: 4 最大のうち 5 「ユーザーは、このハードウェアのセットアップについては、以下の評価を与えました: 4 最大のうち 5 「ユーザーは、このハードウェアのセットアップについては、以下の評価を与えました: 4 最大のうち 5 「ユーザーは、このハードウェアのセットアップについては、以下の評価を与えました: 4 最大のうち 5 10/08/2016
Linux Mint 17.3 Rosa 3.19.0-32-generic  「ユーザーは、このハードウェアのセットアップについては、以下の評価を与えました: 4 最大のうち 5 「ユーザーは、このハードウェアのセットアップについては、以下の評価を与えました: 4 最大のうち 5 「ユーザーは、このハードウェアのセットアップについては、以下の評価を与えました: 4 最大のうち 5 「ユーザーは、このハードウェアのセットアップについては、以下の評価を与えました: 4 最大のうち 5 「ユーザーは、このハードウェアのセットアップについては、以下の評価を与えました: 4 最大のうち 5 07/08/2016
Arch Linux 4.2.5-1-ARCH  「ユーザーは、このハードウェアのセットアップについては、以下の評価を与えました: 4 最大のうち 5 「ユーザーは、このハードウェアのセットアップについては、以下の評価を与えました: 4 最大のうち 5 「ユーザーは、このハードウェアのセットアップについては、以下の評価を与えました: 4 最大のうち 5 「ユーザーは、このハードウェアのセットアップについては、以下の評価を与えました: 4 最大のうち 5 「ユーザーは、このハードウェアのセットアップについては、以下の評価を与えました: 4 最大のうち 5 26/01/2016

同じようなLinuxのハードウェア

scroll left scroll right

注釈

記事の訂正を提出するだけでなく、の lspci -nnv, lsusb, lshw, dmesgなどの関連抜粋するコメントセクションを使用してください さらに、このハードウェアコンポーネントまたはこのハードウェアの他の所有者からの構成のヘルプを検索すると経験の交換のためのセクションを使用します。
 
メールアドレスが公開されることはありません。.
Submitting comment...