Canon PIXMA MG5250 All-in-One

オールインワンプリンター オールインワンプリンター, カノン(Canon), Pixma, プリンタ, スキャナー

Canon PIXMA MG5250 All-in-One
Linuxの互換性:
4 投票, 平均: 5.0 最大のうち 54 投票, 平均: 5.0 最大のうち 54 投票, 平均: 5.0 最大のうち 54 投票, 平均: 5.0 最大のうち 54 投票, 平均: 5.0 最大のうち 5
  ( 5 とともに 4 評価)



価格動向
Canon PIXMA MG5250 All-in-One
-
Minimum: ¥ 0 
Maximum: ¥ 0  
更新: 10/08/2015 05:34

Linuxの互換性の検討

Canon provides Linux drivers for the Canon PIXMA MG5250 All-in-One printer at http://software.canon-europe.com/products/0010889.asp. These drivers provide support for Feodora, Ubuntu and OpenSUSE since Fedora 12 (32 & 64 bit), Ubuntu 10.04 (32 & 64 bit) and open SUSE 11.2 (32 & 64 bit), respectively.

The driver is installed after downloading the file MG5200series-printer_driver.tar and decompressing the Tar file nijfilter-mg5200series-3.40-1-deb.tar.gz in the following way:

cd Downloads
cd MG5200series-printer_driver
cd cnijfilter-mg5200series-3.40-1-deb
sudo ./install.sh

This will install the program scangearamp which is used to access the scanner of the All-in-One printer.


同じようなLinuxのハードウェア

scroll left scroll right

注釈

記事の訂正を提出するだけでなく、の lspci -nnv, lsusb, lshw, dmesgなどの関連抜粋するコメントセクションを使用してください さらに、このハードウェアコンポーネントまたはこのハードウェアの他の所有者からの構成のヘルプを検索すると経験の交換のためのセクションを使用します。
 
メールアドレスが公開されることはありません。.
Submitting comment...