4G Systems XS Stick W14 Surfstick (UMTS / HSDPA / HSUPA)

ネットワーク ネットワーク, Surfstick, UMTS / GSM / HSDPA

4G Systems XS Stick W14 Surfstick (UMTS / HSDPA / HSUPA)
Linuxの互換性:
2 投票, 平均: 5.0 最大のうち 52 投票, 平均: 5.0 最大のうち 52 投票, 平均: 5.0 最大のうち 52 投票, 平均: 5.0 最大のうち 52 投票, 平均: 5.0 最大のうち 5
  ( 5 とともに 2 評価)



価格動向
4G Systems XS Stick W14 Surfstick 
-
Minimum: ¥ 0 
Maximum: ¥ 0  
更新: 03/08/2015 20:41

Linuxの互換性の検討

The 4G Systems XS Stick W14 (manufacturer: 4g-systems.com) supports data transmissions via UMTS, HSDPA and HSUPA with a rate of up to 7.2 Mbit/s im downlink and 5.76 Mbit/s uplink. The stick (product number P/N 3000.000056.00) has the USB ID

Bus 002 Device 006: ID 1c9e:9603

and is recognized automatically:

usb 2-1: new high speed USB device using ehci_hcd and address 7
=== pAd = f89cc000, size = 472668 ===
<-- RTMPAllocAdapterBlock, Status=0
<-- RTMPAllocTxRxRingMemory, Status=0
-->RTUSBVenderReset
<--RTUSBVenderReset
1. Phy Mode = 0
2. Phy Mode = 0
NVM is Efuse and its size =2d[2d0-2fc]
RTMPSetPhyMode: channel is out of range, use first channel=1
3. Phy Mode = 0
MCS Set = 00 00 00 00 00
<==== rt28xx_init, Status=0
0x1300 = 00073200
---> RTMPFreeTxRxRingMemory
<--- RTMPFreeTxRxRingMemory
<-- RTMPAllocTxRxRingMemory, Status=0
-->RTUSBVenderReset
<--RTUSBVenderReset
1. Phy Mode = 0
2. Phy Mode = 0
NVM is Efuse and its size =2d[2d0-2fc]
3. Phy Mode = 0
MCS Set = 00 00 00 00 00
<==== rt28xx_init, Status=0
0x1300 = 00073200
===>rt_ioctl_giwscan. 3(3) BSS returned, data->length = 483
===>rt_ioctl_giwscan. 2(2) BSS returned, data->length = 308
==>rt_ioctl_siwfreq::SIOCSIWFREQ[cmd=0x8b04] (Channel=1)

In case of troubles establishing the connections it can be useful to use the Sakis3G scripts.


特定されたハードウェア構成 (1 結果)

このハードウェア・コンポーネントは、次のシステム構成の下でLinuxユーザーによって使用されました。これらの結果は、私たちによって回収し ツールをスキャン :
分布
カーネルのバージョン
考課
スキャン日付
Ubuntu 16.04.1 LTS 4.4.0-31-generic - 29/07/2016

同じようなLinuxのハードウェア

scroll left scroll right

注釈

記事の訂正を提出するだけでなく、の lspci -nnv, lsusb, lshw, dmesgなどの関連抜粋するコメントセクションを使用してください さらに、このハードウェアコンポーネントまたはこのハードウェアの他の所有者からの構成のヘルプを検索すると経験の交換のためのセクションを使用します。
 
メールアドレスが公開されることはありません。.
Submitting comment...